愛媛県社協とは? 組織図と主な業務 役員名簿 事業計画 特別賛助会員 まごころ銀行 アクセス メール
社会福祉法人 愛媛県社会福祉協議会
〒790-8553 松山市持田町三丁目8番15号 愛媛県総合社会福祉会館内 TEL:089-921-8344/FAX:089-921-8939

平成30年度 愛媛県ボランティア・市民活動センター活動計画
愛媛県ボランティア・市民活動センター お問合せ

事  業  名 事  業  内  容
@福祉学習推進研修会

 
・参加対象 学校関係者、地域住民、社協職員等
・開催日 未定
・目的 福祉学習のあり方等を考える研修会を開催する。
Aボランティアコーディネート力向上研修会

 ※開催要項(PDF
 ※参加申込書(Word
・参加対象 市町社協職員
(主にボランティア・福祉学習担当)
・開催日 平成30年7月11日(水)
・目的 ボランティアコーディネーターが業務を行ううえでの技術を習得できるような研修会を開催する(今年度は、福祉学習推進者向けの研修を実施)。
B災害ボランティアセンター中核スタッフ養成研修 ・参加対象  市町社協職員
・参加予定人員  20名程度
・開催日  平成30年8月頃
・内容 市町災害ボランティアセンター設置・運営の中核を担い。広域支援の連絡調整、被災地のプログラム開発や復興プロセスまでのアドバイスにあたる人材(中核スタッフ)の育成を図る。 
C住民参加による防災推進研修 ・参加対象 防災に興味のある個人・学生、防災士、ボランティア関係者、NPO等活動団体関係者、市町社会福祉協議会職員、県・市町行政職員、医療福祉等の専門職 等
・開催日 平成31年1月頃
・内容 験型講座を通して災害発生時に自分たちができること等を学び、県内における「安心感のある災害にも強いまちづくり活動の広がり」を目指す。
DNPOマネジメント講座
・参加対象  NPO法人、中間支援団体等
・開催日 平成30年秋頃
・内容 NPO等の組織基盤強化に資するテーマで講座を開催する。
E協働担い手養成研修
 
・参加対象 市民、市町社協、NPO法人、企業、公民館、地縁組織、ボランティア団体、学校法人等
・開催日 平成30年未定
・内容 空き家の活用など、地域生活課題解決に向けた協働や担い手養成についての研修を実施する。
F市町社協ボランティア組織
 検討会議 ・交流研修会
・参加対象 県内ボランティア団体
・開催日   平成30年未定
・目的 県域でのボランティア団体が集い、これからのボランティアのあり方を協議するとともに、ボランティア団体の学びや交流の機会として研修会を実施する。
Gボランティア・市民活動センター運営委員会    ・参加者 運営委員会運営委員 ・アドバイザー等
 ・回数 年2回 
・内容 ボランティア市民活動センターの運営に関し、センターの役割及び方向性、中長期戦略や事業計画等について協議する。
Hボランティア・市民活動センタープロジェクト委員会    ・プロジェクト名 @福祉学習・ボランティアプロジェクト委員会
A災害支援プロジェクト委員会
B中間支援・NPOプロジェクト委員会
C生活課題解決プロジェクト委員会 
・参加者 プロジェクト委員会委員・アドバイザー等 
・内容 ・研修会、モデル事業等の企画等
・次年度事業の検討等 
INPO法人相談窓口事業 ・対象 NPO・ボランティアグループ・市町ボランティアセンター等
・予定回数 常設相談は随時
・内容 NPO等組織運営、団体のネットワークなど、活動全般に関する相談窓口を設置し、窓口相談、電話相談及びメール相談に対応する。
J情報収集及び提供 ・メール送信先 ボランティア及び市民活動団体・市町社協(市町ボラセン)等
・HP更新
 メール送信
随時
・内容 県社協ホームページ及びEメール等を活用し、ボランティア・市民活動団体等向けの助成金・イベント・企画募集等各種情報を提供する。
また、ボランティア・市民活動に関連する書籍等を貸出し、ボランティア・市民活動の充実につなげる。(貸出期間:2週間程度)
K市町ボランティアセンターへの援助 ・内容 必要に応じ、市町ボランティアセンターを巡回し相談業務を行うとともに、市町ボランティアセンターが主催する講座等で講師を務めるほか、郵送等でボランティア等関係情報を送付する。
Lその他 ・内容 県総合社会福祉会館の貸館条件に準じ、交流スペース(ボランティア活動交流室)を提供したり、関係機関・団体への協力や会議に参加し、必要なネットワーク構築等を図る。

愛媛県社会福祉協議会 地域福祉部 地域福祉課 TEL:089-921-8912