愛媛県社協とは? 組織図と主な業務 役員名簿 事業計画等 特別賛助会員 まごころ銀行 アクセス メール
社会福祉法人 愛媛県社会福祉協議会
〒790-8553 松山市持田町三丁目8番15号 愛媛県総合社会福祉会館内 TEL:089-921-8344/FAX:089-921-8939

シニアサイクリング活動の支援について
***********************************

◇◇◇ シニアサイクリストのための活動費助成金のご案内 ◇◇◇

愛媛県社会福祉協議会では、シニア世代のグループ等が自主的に企画・実施する自転車旅などのサイクリング活動について、要した経費の一部を助成することでシニアサイクリストを応援します。
気の合う仲間と遠出して自然、観光、グルメをゆっくり味わう自転車旅などを計画いただき、ぜひ助成金をご利用ください。

●助成金の概要
愛媛県内在住で概ね60歳以上の方が5 名以上参加するサイクリング活動(ツーリングや講習会など)に対して、全体にかかる総費用の1/2 を助成します。千円未満は切り捨てます。最大10 万円を助成します。(総費用が20 万円以上の場合)
例えば、5 名参加の自転車旅で総費用(5 名分)が20万円の場合、1名あたり2 万円お得な旅になります。


●活動内容について
対象となるサイクリング活動は、独自に企画するツーリング、講演会、講習会、イベントなど自転車の利用全般に関するものとします。既存のサイクリングイベントへの参加は対象外となります。活動の実施場所についての制限はありません。


●申請手続き
助成金の利用には、事前の申請手続きが必要です。グループ等の代表者が事前に申請し、承認された額について活動の実施後に支払った経費の一部が助成されます。
申請手続きは、サイクリング愛好者のグループのほか、既存の団体や法人格を持たない任意団体も可能です。


●助成金の詳細について
下記の「助成金交付要綱」等で、内容をご確認のうえ申請してください。

※申請手続き等に手間がかかるところはありますが、例えば自転車旅の場合、対象となる往復旅費の総額(参加者全員分)だけで20万円を超えるのであれば、計上する経費については、その額のみで済みます。


【関係書類】※ダウンロードしてご利用ください。

サイクルパスポートの広報チラシ(PDF)

サイクリング活動費助成金交付要綱(PDF)

助成金手続きの流れ(PDF)

交付申請書(様式第1号)(Word)

交付申請書(様式第1号)の別紙(Excel)

活動実績報告書(様式第4号)(Word)

活動実績報告書(様式第4号)の別紙(Excel)

支出明細簿作成の説明書(PDF)

支出明細簿(様式)(Excel)

助成金請求書(様式第5号)(Word)


●必要が生じた場合のみ、使用する様式

変更承認申請書(様式第2号)(Word)

中止承認申請書(様式第3号)(Word)


●申請期限
 平成31年1月15日まで。
先着順に受け付けますので、ぜひお早目に申請してください。


●その他
広報チラシでは、助成金についてご利用が多いと思われる自転車旅をテーマに「サイクルパスポート」という名称でご案内していますが、活動内容はツーリングのほか講習会、イベントなども対象になります。


●お問い合わせ先
社会福祉法人 愛媛県社会福祉協議会 福祉振興部 長寿推進課
〒790-8553 松山市持田町三丁目8 番15 号
TEL/ 089-921-5140  FAX/ 089-921-8939  E-mail/ info@e-jitensha.net
SNS「えひめシニアサイクリング」のご案内
 シニア世代の方々がスポーツサイクルを通じて交流できるSNSです。サイクリングイベント等に関する情報提供とともに、スポーツサイクルを愛する方々が、趣味やお住まいの地域など共通するつながりを通じて、インターネット上で新たな出会いや交流が図れる仕組みです。会員同士が互いにおすすめの自転車コースや感動した風景などの情報を自由に投稿することもできる利用者参加型のコミュニティサイトです。
 本会で実施するサイクリングイベントは、この中でご案内していく予定です。 無料ですので、ぜひ会員登録していただきますようお願いします。