愛媛県社協とは? 組織図と主な業務 役員名簿 事業計画 特別賛助会員 まごころ銀行 アクセス メール
社会福祉法人 愛媛県社会福祉協議会
〒790-8553 松山市持田町三丁目8番15号 愛媛県総合社会福祉会館内 TEL:089-921-8344/FAX:089-921-8939

福祉サービス第三者評価事業

福祉サービス第三者評価は
福祉サービスの質の向上と利用者への情報提供を行うための仕組みです。

◆本会が実施する第三者評価は事業者とのコラボレーション(共同作業)を基本とします。◆

  サービス評価の目的
 福祉サービス第三者評価とは、事業者の提供するサービスの質を当事者(事業者及び利用者)以外の公正・中立な第三者機関が、専門的かつ客観的な立場から評価するものです。 第三者評価の実施
・サービスの質を
 向上させるため
 の取り組みの促
 進
・利用者のサービ
 ス選択
・サービス内容の
 透明性確保のた
 めの情報提供
 第三者評価は、個々の事業者が事業運営における具体的な問題点を把握してサービスの質の向上に結びつけるとともに、評価結果等が利用者の適切なサービス選択に資するための情報となることを目的としています。
利用者本位の福祉の実現
第三者評価は、
「格付け」
「順位付け」

が目的ではありません。

  第三者評価を受けるメリット
組織の対内的な面と、対外的な面の双方からメリット効果が期待できます。
<対内的な効果> <対外的な効果>
 自らが提供するサービスの質について改善すべき点が明らかになります。
 サービスの質の向上に向けた取り組みの具体的な目標設定が可能となります。
 第三者評価を受ける過程で、職員の気づき、改善意欲の醸成及び諸課題の共有化が図られます。
 第三者評価を受けることによって、利用者等からの信頼の獲得と向上が図られます。
 事業者のサービスの質の向上に向けた積極的な取り組み姿勢を、PRすることができます。

  行政監査との違い







  第三者評価
第三者
評価
 事業者の提供する福祉サービスの質の向上を目的として、第三者による公正かつ適切な評価を行うことにより、現状の福祉サービスをよりよいサービス水準へ導くものです。
実際のサ-ビス
 
                監査
最低基準 監査  法令で定める社会福祉施設の最低基準を満たしているか、否かについての確認を行うもので、社会福祉事業を行うために最低限満たしていなければならない水準を示しています。
 
項 目  

  評価対象事業所
 原則として福祉サービス全般となります。
 ※評価基準が策定されている福祉サービスに限ります。
保育所、児童館、乳児院、母子生活支援施設、児童養護施設、児童自立支援施設、情緒障害児短期治療施設、障害者・児施設、老人福祉施設(通所、訪問事業所を含む)、老人保健施設、ファミリーホーム、自立援助ホーム

  評価の基準
 愛媛県では、国が示したガイドラインを元に、愛媛県福祉サービス第三者評価事業推進委員会での審議を経て、「愛媛県福祉サービス第三者評価基準」を策定しています。

  評価調査者の要件 評価調査者名簿(PDF)
 評価調査者は、第三者評価の専門性を確保するため、必要な経験や資格を有し、かつ、愛媛県及び全国社会福祉協議会が実施する「評価調査者養成研修」を受講した者です。
 
 評価調査者の具体的な経験や資格は、次のとおりです。
 a組織運営管理業務を3年以上経験している者、又はこれと同等の能力を
  有している者
 b福祉・医療・保健分野の有資格者又は学識経験者で、当該業務を3年以
  上経験している者、又はこれと同等の能力を有している者


  第三者評価の流れ
@ 受審事業所募集  問合せ等をいただいた事業所に、事務局から事前説明(評価の流れ・手法・料金等)に伺った上で、受審申込書を提出していただきます。
A 契約締結  受審事業所と契約書を取り交わし、評価料金を支払っていただきます。
評価料金 (1事業所) 30万円
※下記の2つの条件により割引いたします。
@ 訪問調査時に実習調査者1名の受入及び事前提出
 資料等の2部作成
A @を満たし、同一法人が同一年度に3施設以上の
 受審をする場合
B 自己評価 [概ね4週間]
 評価機関からお送りする自己評価表等を使用し、自己評価の実施関係書類の作成提出をお願いします。
※利用者・家族等へのアンケートの実施は任意とします。
 (料金別途:評価料金には含まれていません。)
C 書面調査

[概ね4週間]
 提出いただいた自己評価表等の書類を基に、評価調査者が書面での調査を行います。

D 訪問調査 [原則2日間]
 書面調査と利用者調査(任意)の結果を踏まえ、運営やサービスの実施状況を聞き取りや視察等により調査を行います。
E 評価確定 [概ね4週間]
 第三者評価の公平中立性を確保するために、とりまとめた評価調査報告を評価委員会へ報告し承認を得ます。
 その後、評価結果を事業所へ報告し、同意をいただき、評価を確定いたします。
F 評価終了  評価結果を愛媛県に報告し、愛媛県庁のホームページ及びWAMNET上で公開します。(社会的養護施設は全社協のホームページにも公開します。)
 事業所においてはサービスの質の向上につなげてください。
次回評価

  評価結果の公表 
※評価結果は愛媛県庁のホームページまたはWAMNET(独立行政法人福祉医療機構)から
 ご覧ください。
愛媛県庁ホームページ へ WAMNET へ
(独立行政法人福祉医療機構)

  様式等ダウンロード  
  申込書
●受審申込書(Word 必要事項を記入の上、FAXまたは郵送でお申し込みください。
自己評価表
●保育所 基本評価項目(Word)・内容評価項目(Word
●乳児院 準備中
●母子生活支援施設 準備中
●児童養護施設 基本評価項目(Word)・内容評価項目(Word
●障害者・児施設 基本評価項目(Word)・内容評価項目(Word
●老人福祉施設
基本評価項目(Word)・内容評価項目(Word
●通所介護 基本評価項目(Word)・内容評価項目(Word
●訪問介護 準備中
●老人保健施設 準備中
   
その他
●案内用リーフレット PDF

  諸規程
本事業を実施するにあたって、整備している規程等
運営規程 実施要領 ◆苦情に関する規程(変更中)
守秘義務及び倫理規程 評価委員会設置規程


愛媛県社会福祉協議会 福祉振興部 調査支援課 TEL:089-921-8353/FAX:089-921-8939