愛媛県社協とは? 組織図と主な業務 役員名簿 事業計画 特別賛助会員 まごころ銀行 アクセス メール
社会福祉法人 愛媛県社会福祉協議会
〒790-8553 松山市持田町三丁目8番15号 愛媛県総合社会福祉会館内 TEL:089-921-8344/FAX:089-921-8939

福祉用具・住宅改造展示場(モデルルーム)

◆平成26年に介護実習・普及センター「福祉用具・住宅改造展示場」が開設20周年を迎えました。その記念として愛称とキャッチフレーズの公募を行い、選考の結果、下記のとおりに決定いたしました!
 
愛 称
ユニコム
 「ユニバーサルデザイン」「コミュニケーション」2つのキーワードを拠点とした場所となるよう各言葉を簡略化したものを組み合わせた言葉となっています。
キャッチフレーズ
いつもの暮らしを これからも
 住宅改造が必要になったり、福祉用具を活用することになっても、これまでの生活の 中に存在したこだわりや習慣を維持でき、安心で安全な生活を続けられるよう支援して いきたいという思いが込められています。
 
介護のヒント
@交通事故より家庭内事故
 転ぶ、転落する、滑るなど、家庭内の事故はとても多いことをご存じですか?高齢者の死亡数は、交通事故の死亡者数を上回っています。日本の住まいは「段差が多い。廊下や階段の幅が狭い、お風呂やトイレが和式で使いにくい、温度差が激しい」ことを念頭において住まいを考えましょう。
 
A介護レベルや内容は人それぞれ
 どんなにすてきな洋服でもサイズが違いや、嫌いな色では着る気分になれないでしょう。福祉用具や介護グッズも同じ。最新の機器や高価なものだけがよいと限りません。実際に使う人の立場を選ぶこと、プロのアドバイスを求めることが大切です。
 

『福祉用具・住宅改造展示場』をお気軽にご利用ください
 福祉用具・住宅改造展示場(モデルルーム)は、介護用ベッドや車いすなどの福祉用具、介護衣料品や靴などの介護用品、寝室・浴室・トイレ・台所など住まいの改修モデルを展示しています。
 この展示場は、愛媛県福祉サービス協会の協力を得て運営をしています。介護が必要になった方や、将来的なことを考えて住まいの改造を検討している方などにご利用いただけます。
 また、展示だけでなく、専門の相談員が福祉用具や住まいの改造相談に対応しています。分かりにくいことや説明が欲しい場合は、お気軽に介護実習・普及センターか、展示場カウンターまでお問い合わせください。
 団体での研修・見学にも対応しております。
   
   ■展示場案内   ■展示場内写真
福祉用具・住宅改造展示場(モデルルーム)(愛媛県総合社会福祉会館1階)
愛媛県総合社会福祉会館 1階(松山市持田町三丁目8番15号)
  TEL 089−921−8348 (展示場直通)
開館時間 9:00〜17:00
年末年始  ※臨時で休館する場合があります。
★福祉用具相談
 相談時間 毎週火〜金曜 9:00〜16:00(木曜のみ 9:00〜12:00)
 相談員  福祉用具専門相談員 ほか
★福祉用具・住宅改修相談
 相談時間 毎週木曜 13:00〜16:00
 相談員  一級建築士、社会福祉士、福祉用具プランナー等の有資格者
 休み   国民の祝日、年末年始
      ※その他、臨時でお休みすることがあります。

愛媛県社会福祉協議会 福祉振興部 長寿推進課 TEL:089-921-5140