愛媛県社協とは? 組織図と主な業務 役員名簿 事業計画 特別賛助会員 まごころ銀行 アクセス メール
社会福祉法人 愛媛県社会福祉協議会
〒790-8553 松山市持田町三丁目8番15号 愛媛県総合社会福祉会館内 TEL:089-921-8344/FAX:089-921-8939

Sowel CLUB ソウェルクラブ 福利厚生センター 愛媛事務局




平成28年度ソウェルクラブ会員交流事業のご案内 






  ■地域開発メニュー(割引等特典紹介)

  ■福利厚生センター(東京本部)ホームページ




福利厚生センター(ソウェルクラブ)とは
福利厚生センター(ソウェルクラブ)は、社会福祉法に基づき「社会福祉事業従事者の福利厚生の増進を図る」ことを目的として、厚生労働大臣から指定された全国で唯一の法人です。
福利厚生センターでは、個々の法人では成し得ない福利厚生事業を全国規模で共同化することにより、規模のメリットを最大限に活かし、会員のニーズに応じた多種多様なサービスを提供しています。
平成6年設立当初の提供するサービスは13種類でしたが、会員数の増大に伴って、現在(平成21年度)では46種類までになり、民間企業などにも勝ると劣らない福利厚生サービスを提供しています。
さらに、各都道府県にソウェルクラブ地方事務局(業務受託団体:愛媛県は愛媛県社会福祉協議会が業務受託)を設け、地域に密着した会員のニーズにきめ細かく対応しています。

福利厚生センターに加入できる職員
社会福祉事業に携わる常勤の役職員。
非常勤職員、嘱託職員、パートタイマーなどの職員及び法人の非常勤役員や、同一法人において社会福祉事業以外の公益事業、収益事業に従事する職員も加入できます。
掛金
掛金は職員一人当たり毎年度1万円です。
契約期間
毎年4月1日から翌年3月31日までの1年契約で、退会の申し出がない限り契約は更新されます。
サービス利用のしくみ
社会福祉事業経営者が福利厚生センターと契約することにより、その事業所に勤務する方々が会員として登録され、会員全員に配布される「ソウェルクラブハンドブック」などを参照して、会員個々が「会員証」の提示や必要に応じて申し込みを行う利用や、契約事業所担当者が会員の希望するサービスを取りまとめて申請・申し込み等を行うことにより、自由に福利厚生サービスを利用できます。

サービス一覧 (詳しくは、福利厚生センター(東京本部)のホームページ”をご覧ください
健康管理 ●健康生活用品給付
●電話健康相談
●生活習慣病予防健診費用助成
●スポーツクラブ
慶事お祝い ●結婚お祝品贈呈
●出産お祝品贈呈
●入学お祝品贈呈
●資格取得記念品贈呈
●永年勤続記念品贈呈
万一の際 ●会員死亡弔慰金
●入院・手術見舞金
●配偶者死亡弔慰金
●災害見舞金
資質向上 ●メンタルヘルス講習会
●接遇講習会
●レク・リーダー養成講習会
●広報講習会
●パソコン講習会
●海外研修
余暇活用 ●指定保養所
●会員制リゾート施設
●全国提携宿泊施設
●海外リフレッシュツアー
●クラブ・サークル活動助成
●テーマパーク
●ゴルフ場
●国内・国外旅行
●レンタカー
情報活用 ●ホームページ
●学天ソウェル
●ソウェルweb書店
●会員情報誌、ソウェルクラブニュース
生活サポート ●特別資金ローン
●特別提携住宅ローン
●ソウェル積立保険
●ソウェル団体生命保険
●ソウェル傷害保険
●ソウェル入院保険
●ソウェルがん保険
●マイカー購入応援事業
●ショッピング
●スポーツ・カルチャー
●クレジットカード
地 域 会員交流事業(県内の会員を対象に行う交流事業)
(都道府県単位で開催される割安な参加費の旅行、観劇、
食事会、スポーツなど)
●地域開発メニュー

  サービスの利用方法やセンター事業に関する問い合わせ先
福利厚生センター
〒105−0001 東京都港区虎ノ門1−21−17 虎ノ門NNビル
TEL:(フリーダイヤル)0120-292-711 FAX:0120-292-722
福利厚生センター愛媛事務局
〒790−8553 愛媛県松山市持田町三丁目8番15号愛媛県社会福祉協議会 経営管理課内
TEL:089-921-8344 FAX:089-921-8939